しゅんぼーです。今朝、こんな記事を見つけました
iPhoneとWindows 7搭載のパソコンを完全に同期させてシームレスに使えるかどうか試してみた : ライフハッカー[日本版]

みなさんが感じるのは、「iCloudなんてなくても同期できるんじゃん!」ということかもしれません。
しかし、私が感じたのは「iCloudって便利だな〜」ということなのです。

同期環境

記事に書いてあるのは、次のような事です。
「メールはGmailだから同期できる」
「カレンダーもGoogleだから…」
「メモはEvernoteだから…」
なるほど。それは分かります。
ただ、そのように複数のサービスを利用すると、同期するシステムが複雑になります。
iCloudはどうでしょうか?AppleIDとパスワードを入力するだけで、様々なものを同期できます。メールだって、メモだって、カレンダーだって、連絡先だって、書類だってです。

iCloudの方ができることが多い

そもそも、iCloudの方ができることが多いのです。
それは、iCloudをサードパーティのアプリが利用できるからです。
同じアプリをiOSとMacにインストールするだけで、全てシームレスに同期ができます。
これは、僕はすごいことだと思うのです。

さいごに

先日、スティーブジョブズが死去してから2年を迎えました。
ジョブズが世の中に最後に送り出した製品は、「iPhone4s」「iOS5」そして「iCloud」でした。
2年前から、クラウドの時代になると予測し、iCloudというサービスを作った彼は、本当に偉大な人物だと僕は思うのです。

そんなiCloudを、僕はこれからもガンガン使っていきたいと思います!

Posted from するぷろ for iOS.