IMG 3239 2 5

今年もあと少しでおしまい。しゅんぼー(@shun_kashiwa)です。

iOS7の脱獄ツールが公開されたのが12/22。この時は対応しているアプリが殆ど無く、脱獄するメリットはほとんどありませんでした。

しかし、12/31日。状況は大きく変わりました。対応しているアプリも増えました。

「いつ脱獄するの?」

「今でしょ!」

今回は、脱獄の基礎から、きっちり解説していきます。


そもそも脱獄とは?

脱獄とは、正式には「Jailbreak」といいます。

Jailbreak – Wikipedia
iOSには、Appleの制限がかかっていますね。

  • アプリはAppStoreからだけ
  • アイコンのカスタマイズ等は禁止
  • 音楽はiTunesからだけ

などです。これでは、iPhoneをカスタマイズするのは限界があります。

そこで、Jailbreakが生まれました。

iPhone,iPad,iPod touchを動かしているiOSというオペレーションシステム(OS)のバグを使い、内部に侵入します。そうして、上記のような制限を解除する。

正式にはこれが、「Jailbreak」です。

脱獄のメリット/デメリット

メリット

メリットとしては、やはり「なんでもできる」ことです。

iPhone4s以下の端末でもテザリングができたり、ロック画面、ホーム画面の動きをカスタマイズしたり。

通常のカスタマイズとは次元が異なります。

デメリット

脱獄を行う上で重要なのが「自己責任である」ということです。

iOSを復元しなくいけなくなってデータが消えるのはもちろん、最悪の場合はiPhoneが故障し、使えなくなります。

それでも自己責任です。脱獄を行う場合は、それを肝に命じて行ってください。

どうして「今」なの?

どうして、今脱獄するべきなのか。こんな理由があります。

  • CydiaのiOS7対応
  • Cydia Substrateの公開
  • 脱獄アプリのiOS7対応

一つ一つ、ご紹介します。

CydiaのiOS7対応

そもそも「Cydia」とは?

Cydiaとは、「脱獄アプリのマーケット」です。

このアプリを通して、脱獄アプリの購入、インストール、管理が可能です。

Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp] | Tools 4 Hack
この使い方に関しては、この記事がオススメです。

iOS7対応アップデート

つまり、脱獄をする上で、Cydiaの対応は必須です。

脱獄が急だったこともあり、公開日にはCydiaが対応しないという異例の自体が起こっていましたが、既に対応済みです。

IMG 3238

ご覧のとおり、iOS7のユーザーインターフェースに対応しています。

この対応が、iOS7脱獄決め手の1つ目です。

Cydia Substrateの公開

Cydia Substrate、旧Mobile Substrateとは、「iOS自体に手を加えるライブラリ」のことです。

「Tweak」と呼ばれるiOSのカスタマイズを行う脱獄アプリのほとんどは、これを使って動いていました。

これも、脱獄公開当初はiOS7に完全に対応できていませんでした。また、A7チップのデバイス(iPhone5s,iPad Air,iPad mini Retina)では全く動作しませんでした。

この対応アップデートが公開されました。これから、iOS7,A7対応のアプリが増えるはずです。

これがiOS7脱獄決め手の2つ目です。

iOS7対応Mobile Substrate、「Cydia Substrate」が公開!A7にも対応 | i-skyd
詳しくはこちらを御覧ください。

脱獄アプリのiOS7対応

Cydia Substrateは公開されたばかりですが、対応している脱獄アプリもどんどん増えています。

ここに、現時点で対応しているアプリのリストを作っておきます。

  • Activator
  • Barrel
  • FlipControlCenter
  • HiddenSettings7
  • iCleaner Pro
  • RecordMyScreen
  • Fake Clock Up
  • Zeppelin
  • KillBackground 7
  • Bigify
  • ClearFolders
  • ControlTask
  • f.lux
  • iFile
  • Infinidock
  • Line No Last Seen
  • Mobile Terminal
  • OpenSSH
  • Youtubed

有名なものから、マイナーなものまで、既にきりがなくなっています。

ios7 | 脱獄アプリ日本語検索
日本語では、このサイトでiOS7のタグが付いているアプリが対応しているものです。

ただ、これもすべてではないし、どんどん増えます。このブログにも投稿していきますので、よろしければまた見にくてください。

まとめ

脱獄の現状が、分かっていただけましたでしょうか?

脱獄するなら、僕は今をオススメします。ぜひチャレンジしてみてください。

 iOS7の完全脱獄がサプライズでリリース!Let’s Jailbreak! | i-skyd
脱獄の方法は、こちらの記事を御覧ください。