名称未設定 1

どうも!しゅんぼー(@shun_kashiwa)です!!

iPhoneには、毎日たくさんの通知が来ます。
みなさんは その通知をすべて確認できていますか?

今回ご紹介するTweak「Speak Notification」を使うと、新しい通知をiOSが読み上げてくれるようになります。

「全アプリ対応」「書式設定可能」「日本語完全対応」と、スゴすぎる脱獄アプリです!!

インストール

インストールはCydiaから。「Speak Notification」と検索するか、下のボタンからCydiaに飛んでインストールします。

名称未設定 1

なお、$1.49の有料Tweakです。

機能

これに関しては、言葉ではどうやっても説明できません。

動画をご覧ください。

このように、通知を読み上げてくれるんです!

設定項目

まず、設定項目を見てみましょう。

IMG 0070

「Applications」では、通知を読み上げるアプリを個別に設定できます。トグルをオフにすると、通知が読みあげられなくなります。

IMG 0071

ここでは、読み上げる声の詳細設定を行えます。

上から順に

  • 通知音をオフに
  • 途中で他の通知が来た時に順番に読む(オフにすると中断します)
  • パワーボタンを押すと読み上げを中断

となっています。

IMG 0072

ここでは、読み上げるタイミングを設定できます。

それぞれ「Bluetoothでイヤホンを接続している時」「イヤホンを繋いでいる時」です。

「Anywhere(どこでも」「Locked(ロック時)」「Unlocked(ロック解除時)」です。

下で時間を設定すると、その時間だけ通知を読み上げます。

IMG 0838

ここで、読み上げる書式を設定します。

「%%TITLE%%」が通知のタイトルに
「%%SUBTITLE%%」がサブタイトル(メールアドレス)に
「%%MSG%%」が本文に
「%%APP%%」がアプリ名になります。

基本的に、メッセージだけにしておくとシンプルですが、いろいろカスタマイズできます。

「%%APP%%の通知、%%TITLE%%、%%MSG%%」のような感じにすると

「メッセージの通知、しゅんぼー、通知を読み上げます」

となるんです。

 

IMG 0073

さいごに、言語の設定だけしましょう。

もちろんですが、「Language」は「Japanese」にしてくださいね。日本語になります。

英語のままだと、日本語の部分がすべてスルーされます。

さいごに

これは超画期的ですよ!その辺にiPhoneを置いていても、通知の内容が分かってしまいます!

夜中に読まれても困りますから、その辺はしっかり設定が必要ですね。

それでは、快適な脱獄ライフを!しゅんぼー(@shun_kashiwa)でした!!