iOS7の目玉機能であるコントロールセンター(以下『CC』)。みなさん利用していますか?ふくどです。
家で常時音楽流して居る私は音楽の操作と画面の明るさの調整が簡単にできるようになり、とても重宝しています。

さて、そんなCCですが脱獄デバイスでは様々なカスタマイズが可能、SBSettingsのように俺得仕様に改造することができるようになってきました。

今回はCCに、リスプリング・セーフモードなどのトグルを置くことのできるアプリの紹介です。

Safemode CCToggle

これは、CCTogglesのアドオン(拡張)機能です。同時にインストールされます。

リスプリング・リブート等はCCTogglesのデフォルトなのでセーフモードのトグルがいらない方はCCTogglesをインストールすればいいのですが、セーフモードのトグルも便利ですので一緒に導入するのをお勧めします。

『SafemodeCCToggle』は、LineNoLastSeenでお馴染みのHiraku氏のリポジトリから導入できます。

http://cydia.hiraku.tw/

あとは検索して(またはtweaks一覧)導入してください

使い方

まずは、設定→CCTogglesと進み設定していきます。


こんな感じで設定します。リスプリング不要で適用となります。

それでは、トグルを使って見ましょう。


私はこんな感じになっています。
右から二つ目がリスプリング、一番右がセーフモードへのトグルです。

使い方はちょっとコツがいります。
といっても、CCToggles標準のリスプリングと、Hiraku氏のセーフモードは同じ動作で実行できます。

まずはトグルを1回タップする


『本当によければもう一回押せ』というようなメッセージが出ます。

そのまま放置すると…


このように、キャンセルされます。

指示に従って再度タップすると

突然、実行されます。

まとめ

自分からセーフモードに入ったり、リスプリングをするアプリはいくつかありますが、これは軽いですし、CCに統一できるという便利さや、馴染みが良かったので導入しました。

ぜひ導入してみてくださいね。

以上、ふくどでした。

Posted from するぷろ for iOS.