Iskydblog 2014 03 21 17 15 16 TwitterならTweetbot、しゅんぼー(@shun_kashiwa)です。 先日、iOSのTweetbotがアップデートで「大きなサムネイル」という機能を搭載しました。 そして今回、Mac版にも登場しました!! 個人的にはちょっと邪魔かな?とも思うのですが、見て行きましょう!

アップデート内容

Tweetbot 1.5のアップデート内容は次のとおりです。 Iskydblog 2014 03 21 17 18 15

  • 大きなサムネイルの設定をディスプレイ設定に追加
  • イメージサムネイルのデザインをリフレッシュ
  • 3本指でタイムラインの操作
  • コンテキストメニューが最初から選択されている場合がある問題を修正
  • ツイートの詳細を表示する時のレイアウトの問題を修正

下の2つはバグ修正ですね。 それでは、新機能を見て行きましょう。

大きなサムネイル

今回のアップデートの目玉機能。大きなサムネイルです。 Tweetbot 3.3が公開!大きなサムネイル、フォントの変更、ミュートの細かい指定などが可能に! | i-skyd
iOS版にも、先日搭載された機能です。 Main Window と Mac版Tweetbotもアップデート iOSと同じく 大きなサムネイル を搭載 デフォルトでは、このようにサムネイルが表示されるようになりました。 Iskydblog 2014 03 21 17 25 46 表示方法は、Preference→General→Image Thumbnailsから設定します。 Smallが今までのデフォルト。Noneにすると表示しなくなります。

3本指での操作

順番的には、「イメージサムネイルのデザインをリフレッシュ」が先なのですが、よくわからないので飛ばします(笑) リフレッシュ トラックパッドでの場合、3本指で操作することでタイムラインから詳細を開けるようになりました。 Iskydblog 2014 03 21 17 33 00 しかし、Macには「3本指のドラッグ」という設定項目が既に存在します。 これは、3本指でなぞることでドラッグを可能にするものなので、これをオフにしないと使うことはできません。

さいごに

大きなサムネイル。面白いのですが、タイムラインの2割ほどをサムネイルで占領してしまうため、僕は今まで通りのサイズにしました。 画像を大きく見たいなら、クリックして拡大表示すればいいと思います。 以上、しゅんぼー(@shun_kashiwa)でした。