IMG 0395

しゅんぼー(@shun_kashiwa)です。

スクリーンショットを撮って誰かと共有することは、iPhoneを使う人なら誰でもあると思います。
しかし、標準のiOSでは、カメラロールに保存されてしまうため、共有するには写真アプリを開く必要があります。

今回ご紹介する「ScreenshotShare」を使えば、撮ったスクリーンショットをその場で共有することが可能になります! 


ScreenshotShare

Cydiaから無料でインストールできます。

「ScreenshotShare」で検索して、インストールしてください。

IMG 0396

特に設定などはありません。リスプリングが完了したら準備はOKです。

使ってみる

それでは、使ってみましょう。

ホームボタンと電源ボタンを同時に押して、通常通りスクリーンショットを撮ってみましょう。

IMG 0395

このように、共有メニューが出てきます。

ここで、スクリーンショットをどこに送信するか選択します。

IMG 0397

例えば、Twitterならこのような画面が開き、ツイートができます。

メール、Facebookなども同じです。

「Save Image」を選択すれば、通常のようにカメラロールに保存することができます。

さいごに

ゲームのスコアのシェアなどに使えそうですね。

スクリーンショットをカメラロールに保存する場合には操作が増えてしまいますが、ほどんど共有する場合にはこのTweakを入れておいたほうが便利です。

以上、しゅんぼー(@shun_kashiwa)でした。