ふくどです。4月から消費増税、いろいろなモノが原則として108/105の値上げになります。まあ、増税後にどうなるかはまだわかりませんが、基本的に値上げとなるわけです。
そんな社会情勢に応えた、『税別⇔5%⇔8%⇔10%』を一発変換してくれる、電卓アプリをPlayストアで見つけました。もちろんiOS向けもいくつかありますので、ご紹介。

Android向け

消費税増税計算機

いくつかありますが、これがオススメです。


Playストアで検索→導入してください。

使い方は簡単、金額を入力してその金額が『(5%)税込』なのか『税抜き』なのかを選択し、「計算」をタップすると5%,8%,10%の税率での値段で返ってきます。

iOS向け

消費税++


App Storeから検索→導入してください。

使い方はこちらも簡単、キーパッドで金額を入力後、『消費税を計算』をタップします。


すると、このように確認できます。
この画面で、入力した金額が『税抜き』なのか『税込』なのか、『税込』の場合は何%税込なのかを選択できます。


ちなみにこのアプリ、さらに高い税率での値段も表示できます↓

まとめ

消費増税、単純に考えれば『値上げ』ですから、値段は気になります。
物事全てが108/105になるのではないのですが、このお店は値上げで何円損してるのか、何円得してるのか、計算してみると面白いかも知れませんよ。

以上、ふくどでした。

Posted from するぷろ for iOS.