今日はエイプリルフール、ふくどです。
0:30ごろにauのネタを紹介しましたが、今回は『Google日本語入力』のエイプリルフールネタ、要するに『ウソ』の紹介です。

こちらも毎年恒例

auだけではなくGoogle日本語入力の新製品発表ネタもほぼ毎年恒例なようです。私は去年からしか知りませんが…
これはすべて2013年のパタパタな動画からで、この歴代製品もウソかも知れませんのでネタとして見てくださいねw

2010年


漢字もワンストロークで入力できる、ドラムバージョンと称したキーボード

2012年


キーを極限まで減らし、モールス信号で入力する、モールスバージョンと称したキーボード

そして去年


モールスバージョンでの反省点をいかし、より直感的に打てるようになった『パタパタバージョン』。これは記憶に新しいですね。

そして、ここまで3つのバージョンはすべてPC向けです。

エイプリルフールネタ2014


ズバリ、「マジックハンド」。

手で直接タッチせずにフリックをしようというもの!

対象がスマホへ移ったことも、スマートフォンの普及を物語っています。

ネタバレになるのであえて説明はしませんので、詳しくはこちらから確認して見てくださいね!

まとめ

AndroidではGoogle日本語入力を愛用しています。
このように、ユーモアあふれるノリのいい会社は楽しくて好きですね笑
真面目な方でGoogle日本語入力の進化にも期待しています。

以上、ふくどでした。

Posted from するぷろ for iOS.