(写真がゴミなのは気にしない気にしない)
京浜急行のファン、ふくどです。

みなさん、鉄道は利用しますよね?
少なからず存在するのが、「鉄道ファン」という人種。”テツ”と称されることも。

テツではなくとも、一度は耳にしたことがあるはず。「電車でGO」というゲームを知っていますか?

テツなら一度はやったことがあるかも。iOS版も存在します。

しかし、テツなiOSユーザーには電車でGOではなく、もっとリアルで素晴らしいシュミレーターゲームがありますので、そちらを遊んでみて欲しい。というわけで紹介します。

TrainDriveATS

AppStoreからダウンロードできます。

もう知ってる!という方もいるかも。iOSを使い込んでいる方なら入れてるのでは?
無料版もあるのでそちらからいれてみましょう。きっと気に入るはずです。

とにかくリアル!

プレイしてみるとわかるはず。
東武をモデルにした路線で、車両も東武のものです。

カーブの半径や勾配、電流計や圧力計等のメーター類や車内放送もすごくリアル。

運転の基礎知識


『戸閉』のランプが点灯し、ブザーがなると力行できるようになります。表示される制限速度を超えないように運転して行きます。


駅の所定の停止位置が近づくと警告がなります。ブレーキをかけて自分の編成の両数に合った停止位置に停車しましょう。


止まるとドアが開きます。


オーバーランした場合は、自分で停止位置修正をします。


スコアは基本的に「100-停止位置誤差(cm)」が加算されます。(停止位置誤差が1m以上の場合は0点。

減点対象は以下の場合など。


○オーバーラン(-30点)

○停車直前のブレーキ込め直し(いったんNに戻して再びブレーキをかける)・再加速

○ブレーキがかかったままの停車
(ブレーキをかけたまま停車すると減速度がいきなり0になるため揺れる。完全に停車する時はB1に緩めると良い)

リアルなポイント


列車退避や…


単線区間での離合


分岐駅での並走発車もあります。

シナリオによっては数往復するものや、回送運用が組み込まれているものも。実際に乗務しているような気分です!

有料版を買うべきか?

無料版になくて有料版にあるものは…

○更なるシナリオ
無料版では2つしかできませんが、有料版では全種別のシナリオを遊べます。
○FREEモード
これが一番大きいです。スコアは関係ないモードで、時間を選択して、自由に運用を選んで、同じ列車を何往復でも運転できます。これは本当に運転士になって乗務している気分。楽しい!

有料版は少し高価なのですが、無料版に魅力を感じたら絶対に買う価値あります。

むしろ、このボリュームでこの値段なら安いかも。

まとめ

私自身、あまり運転はうまくないのですが、iPod touchを買ってから数ヶ月はTrainDriveATSの虜で、ずっとやってました。
鉄道ファンは絶対入れるべき!

以上鉄オタのふくどでした。

Posted from するぷろ for iOS.