IMG 0621

しゅんぼー(@shun_kashiwa)です!

先日、マイクロソフトがiOS向けにOfficeを発表し、ますます競争が激しくなることが予想されるドキュメント作成アプリですが、そこにGoogleが参戦してきました!

iPhone,iPadで使える「Googleドキュメント」「Googleスプレッドシート」の2つのアプリを同時にApp Storeで公開しました!


2つのアプリ!

 

IMG 0621

今回Googleがリリースしたのは、「Google ドキュメント」と「Google スプレッドシート」の2つのアプリです。

それぞれ、Google Driveに保存されている書類、スプレッドシートを編集することができます。

IMG 0622

起動すると、自分のドライブに保存されている書類が表示されます。

IMG 0623

編集はもちろん、新しい書類を作成することも可能です。

IMG 0624

少ないものの、フォントまで選べます。これはiOSのエディターとしてはすごく高機能です!

IMG 0625

アプリから、直接プリントなどの動作に持って行くことも可能です。

IMG 0626

スプレッドシートに関しても、同じように表示されます。

IMG 0627

こちらに関しては、さすがに小さいため使いにくいですが、一応操作は可能です。

IMG 0170

IMG 0171

iPadでも使ってみました。

iPod touchだと少しの編集しかできないような操作性ですが、iPadなら十分に文章を書けると思いました。

さいごに

やはり、この手の作業はiPadの方が操作性が圧倒的に高いですね。

普段はiWorkを使っているのですが、このアプリも十分使いやすく、すぐに移行できる気がします。

無料で使える「Google ドキュメント」と「Google スプレッドシート」。iOS端末で書類を作成したい方には非常にオススメです!

プレゼンテーションも来て欲しいなぁ。以上、しゅんぼー(@shun_kashiwa)でした。