iPod touchを7.1.1で脱獄したふくどです。
iPhone等iOS搭載端末の「ロックを解除する」にはパスコードを入力する方法と、iPhone5sの解禁で指紋認証という選択肢も生まれました。
一方でAndroid搭載端末では、パターン認証や顔認証(フェイスアンロック)でロックを解除することができたりします。
今回はそのうちの1つ、顔認証をiPhoneで使う!といった脱獄アプリの紹介です。

Let’s install!

Appellancy

検索で普通にでてきます。購入してインストールしてください

顔を登録しよう

設定ではなく、ホーム画面にアイコンが追加されるのでそちらから設置を行います。


右上の+を押します。


複数人登録出来るみたい。わかりやすく名前をつけておきましょう。


画面にカメラの映像がうつるので、そこに顔を合わせると自動で登録されます。

つかってみた

右にしゅっとロックを解除すると、パスコード入力画面が現れますが、左上にカメラの映像がうつっているのがわかります。


顔を合わせると、TouchIDのようにパッとロックが解除されます。精度も割といいかも?

まとめ

「ロックを解除する」って意外と大事な動作です。
私はTouchIDで充分なのですが、AndroidLockXTや今回のアプリ等で幅を広げて使いやすくカスタマイズしていけるといいですね

以上、ふくどでした。(iPhone5sからするぷろを使ってのポスト)