IMG 0950

しゅんぼー(@shun_kashiwa)です。遂に!遂にこの日がやって来ました!!

しゅんぼーと、このブログのライターである@kei9_2141の二人で開発してきたアプリ「KeikyuTool」がApp Storeにて公開されました!

i-skydはApp Storeにも進出します(笑)
KeikyuTool
カテゴリ: ユーティリティ, 旅行

KeikyuTool

IMG 0950

KeikyuToolは、京浜急行のマニアに向けた革命的なアプリです。
別に僕自身は京急はたまに乗るくらいなんですけどね。

IMG 0951

機能としては、簡単に運行情報を確認できたり

IMG 0952

Twitterに流れている運用の情報を一覧表示したり

IMG 0953

車番を入力することで、どの編成に何回乗ったか記録したり

IMG 0954

編成ごとの情報を閲覧できたりします。

Themes

京急っぽい色のテーマも実装しています。

技術的なあれこれ

本来、iOSアプリの開発を行うためには「Objective-C」や「Swift」を勉強しなければなりません。
しかし、私はそれが書けないんですね…勉強したいとは思ってるんですけど時間もなくてね(・ω>)

とにかく、通常と同じアプリは開発できません。

そこで私が目を付けたのが「Cordova(Phonegap)」です。

Shumbo Image 2014 07 25 7 53 08

この人、HTMLやCSS,JavaScriptといったWebの技術を使ってネイティブアプリが作れちゃう超イケメンなフレームワークなんです。

誰でも分かるCordova 3.5.0! 第一回「Cordovaのインストール~プロジェクトの作成」 | i-skyd

こんな記事も書いているので、興味のある方はご覧ください。

しかし、このフレームワークはただWebアプリをApp Storeで配信するためだけのツールではありません。別にWebアプリでいいじゃないですか。

IMG 0959

例えば、KeikyuToolではTwitterに投稿することが可能ですが、それは純正のフレームワークを使っています。

Cordovaは、「プラグイン」という仕組みを使い、ネイティブコードをJavaScriptから読み込むことが出来ます。
これにより、ただのWebアプリよりも操作性の高いアプリの制作が可能になりました。

WebアプリにiOS 7風のUIを実装できる「Framework7」がスゴイ!! | i-skyd

また、このようなフレームワークも活用し、言われなければWebベースだと分からないようなアプリの開発を目指しました。

さいごに

「こんなアプリ必要ない」と思う方もおられると思います。別に万人受けするアプリを作りたかったわけではないのです。
このアプリを必要とする人が多くはなかったとしてもいるはずです。
その人達がダウンロードしてくれれば、このアプリを作った意味はあると思っています。

とはいっても、もっと需要の高いアプリもこれから作っていこうと思います。

ブログの更新も微妙な感じになっちゃっていますが、色々なことに同時進行で取り組んでいきたいと思います。

以上、しゅんぼー(@shun_kashiwa)でした。

KeikyuTool
カテゴリ: ユーティリティ, 旅行