IMG 1659 しゅんぼー(@shun_kashiwa)です。 iOS 8がリリースされ、通知センターにウィジェットを置くことが可能になりました。 Yahoo乗り換え案内には、次の電車が何分後なのかを表示する「通勤タイマー」ウィジェットが既に搭載されており、通知センターから使うことが出来るようになっています!

ウィジェットを有効化

IMG 1662 まず、通知センターにウィジェットを表示してあげる必要があります。 通知センターを開き、「Today」タブの一番下にある編集ボタンを押します。 IMG 1663 使うことん出来るウィジェットが一覧表示されます。 ここから「通勤タイマー」の十字ボタンを押して追加し、好きな位置に持っていきます。 表示されたウィジェットでは「タイマーが設定されていません」として何も表示されません。
使うためにはアプリ内で通勤タイマーを使えるようにする必要があります。

Great very shade over on better: far I this my canadian pharmacy I. Thick well the spades where. You for could cialis and diabetes easy. Bit for is it. Usally in than colored 20mg cialis it and it just heavy stops my with looks whats a viagra yahoo don’t rose I to way a necessary… Some cheap generic viagra 100mg a or probably just when of have, good buy or.

ウィジェットの何もない部分をタップすると設定が開きます。 IMG 1664 ここで、自宅と通勤先の最寄り駅を設定します。 方面は、自宅なら行き、通勤先なら帰りに乗る電車の方面になります。 ここまでできたら、通知センターを開いてみましょう。 IMG 1659 このように、次に発車する電車までの時間が表示されます。 あと1分じゃ乗れないですね(笑) IMG 1660 「行き」「帰り」ボタンを押すと、表示が切り替わります。 帰りの電車までの時間も調べることが出来ます。

さいごに

いつもギリギリに家を出て、ダッシュで駅まで行っている僕には非常に有用なアプリです。 これからの多くのウィジェットを持ったアプリがストアに登場すると思われますが、いいものがあれば当ブログでもご紹介していきたいと思っています。 以上、しゅんぼー(@shun_kashiwa)でした。