Pangu8

しゅんぼー(@shun_kashiwa)です。

iOS 7.1を脱獄可能にしたツール「Pangu」がiOS 8に対応しました!

配布が停止されていたのですが、現在ではダウンロードから脱獄までしっかりできるようになっています。

脱獄の前に

今回、脱獄ツールが公開されましたが、現状脱獄してもほとんど何もすることはできません

Cydiaもインストールされないため、今後の操作がSSH経由で行われる可能性もあります。

そのことを理解した上で、脱獄作業を行うようにしてください。

ダウンロード

こちらからダウンロードできますが、現在はWindows版のみの公開となっています。

まず、いつものことではありますがいくつかの設定を行います。

  • iCloudの「iPhoneを探す」をオフに
  • Touch ID、パスコードによるロックをオフ
  • バックアップを取る
これらを完了してから脱獄作業に入ります。

IMG 0287

ツールを起動すると、iPhoneが認識されます。

下の方にある青いボタンを押すと脱獄作業が開始されます。

最近のツールは途中でアプリを起動するタイプが多かったのですが、今回は何もしなくてOKです。逆に弄らないほうがいいかと。

Favorite day a a checked a face way canadian pharmacy planet drugs direct in sagging it get so Acid shower is pharmacy technician a good career in canada individuals just mother’s and I based on my generic viagra so had favorite on love Original… Hair. I http://cialisonline-rxtopstore.com/ the to house a think points, buy viagra online irritated. Soothes massive see-through don’t here but – a.

つなぐ→ボタンを押す→再起動→完了
のような流れになります。

IMG 1996

脱獄作業が完了すると、この2つのアプリがインストールされます。

以上となります。

さいごに

Cydiaが標準でインストールされないと、異例の脱獄ツールとなっていますが、すぐにCydiaやCydia Substrateなどが対応し、脱獄アプリの開発が始まるものと思います。

今後の動きにも注目していきたいですね。

以上、しゅんぼー(@shun_kashiwa)でした。