ひさーしぶりの脱獄ネタ。こんばんは、さくまごめです。

iOS7の時にはあんなにも脱獄ライフをエンジョイしていた私ですが、実は今日やっとサブ端末をiOS8で脱獄しました。

とはいえまだiOS8に対応している脱獄アプリ(tweak)は少ないのが現状。
そんな中で、少しずつ”便利な脱獄アプリ”紹介をしていきたいと思います。

どんなアプリ?

iPhoneを手にとって、電源ボタン(またはホームボタン)を押すと、まずはロック画面が降臨します。(まあ、TouchIDのお陰で一瞬にしてスキップすることも可能ですけど)

そこで、普通ならば「スライドでロック解除」するわけですが、それすらめんどくさい!という方も少なからずいるのでは?

少なくとも、タップだけでロックが解除できれば便利なのではないでしょうか。

TapToUnlock7


Cydiaから0.99ドルで購入できます。
名前にもある通りiOS7向けのパッケージですが、実際にiOS8で使用可能な模様(iPhone5/iOS8.1で動作確認済み)です。

なお、誘導通りCydiaからインストール・リスプリングすると適用されているはずです。

カスタマイズ

「設定」アプリ内のTapToUnlock7の項目から、いくつかカスタマイズができます。


・デフォルトのロック解除を無効化
・どこをタップしてもロック解除できるようにする
・ロック解除に必要なタップの回数

などがカスタマイズできます。

下の方に行くと、表示される文章の変更もすることができます。(「custom text」をオンにした後、「Change Button/Slider text」をタップで変更)

まとめ

これ、パスコードをオフにしている方なら一瞬でロック解除できるんです。
(ロック画面を回避するtweakを入れようとか言わないで!ロック画面は時間を見るのに使うの!!)
TouchIDを搭載していない端末で役に立つかも知れませんね。

Posted by Sakumagome (with するぷろ on iPhone5s)